So-net無料ブログ作成

悪ダンス [日々]

こんばんはtakashiです。

今日は映画 悪魔のいけにえ を観ました。

昔の映画ですが、ホラー映画を観たくてなんとなく。

ホラー映画と言うにはコメディ要素も含まれている様な感じがしました。

若者5人が皮のマスクを被ったレザーフェイスに殺される話なんですが、メインはレザーフェイスと言うよりはその家族。

頭のおかしいおじいさん、お父さん、兄貴、弟(レザーフェイス)の物語。

その一家は人里離れた所に暮らしていますが、周辺の墓を荒らしたりしている。

内容としては実際にアメリカとかでありそうな話。

最後、1人だけ女性が生き残るんですが、その女性がレザーフェイスが居る家に逃げた所、干からびて死んで居ると思っていたおじいちゃんが、実は生きており、そのおじいちゃんがまた面白い。

その捕まえた女性の指をナイフで切り、指をしゃぶらせると、干からびたお爺ちゃんが踊ります。

イスの上でクネクネと・・・。

気持ち悪いけど、面白い・・・。

またレザーフェイスが女性を追っかけて居る時に見失い、女性が2階から現れるとビックリするのにも笑える。

ホラー映画だけど、コメディ映画としても観れる・・・。

一番、印象的だったのは、レザーフェイスが最後、女性を追っかけて、逃がしてしまった後、朝日?に照らされながら、チェーンソーを振り回し、踊る所がちょっとホラー映画とは思えない様な何とも言えない感じだった。

もし、観る機会があったら、是非とも観て欲しい作品。

ホラー映画が苦手な人でも、そこまでグロい表現は無いので、観れるかと。

レザーフェイスのダンスや、ジジイのダンスは一見の価値アリ!ww


コメントありがとうございます。

全身麻酔との事ですが、全身麻酔の時ってオシッコ等はカテーテルが入っていて、それで自動で出ちゃうと思うんですが。

全身麻酔で起きる事ってあるんですかね?

俺の場合は、目が覚めるのは手術が終わってからなんで、どうなんだろう・・・。



悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: Blu-ray



nice!(1)  コメント(1)